昼夜で寒暖の差が激しい季節になりました

 アナウサギさん(皆さんが飼育しているのはアナウサギです)にとって、つらい季節になりました。
本来、暑ければ穴の奥、涼しくても穴の奥、日差しは強いけれど空気が冷たければ風の当たらないあたりでぬくぬくと・・・本当なら調節しているアナウサギさん。
私たちはそんなアナウサギさんを巣穴から出してケージに入れて飼育しているのです。

 1日の中で暑くなったり、冷えたりと変化があることは大変なストレスになり、「お腹が動かなくなる」ということになりかねません。
 ラビットケージは窓際に置かないようにしましょう。そしてそろそろ保温マットを用意してくださいね。自分が夜に1枚羽織たくなるような日は、うさぎさんも保温してあげて下さい。

 うさぎさんだけではありません。シマリスさんやハムスターさんが間違っても冬眠状態にならないよう、ちゅういしてください。今週末は冬準備に少し時間を割いてくださいね。


 

 ただいまモルモットさんの飼育マニュアル作成中。お勉強のしなおし中です。本を出版するわけではないのですが、小学生が正しくモルモットを飼育できるように配るプリントです。ポイントを押さえようと奮闘しております。

 そう現在、当院ではうさぎさんよりモルさんがはびこっています。さらにゴールデンハムスター(クロクマ)の黒くま子ちゃんが仲間入り。シマリスのリサちゃんはまだ秋に気づいていないのか、あまり狂暴にはなっていませんが、油断禁物です。
 

画像


 秋は人はお出かけしたくなるシーズンですが、動物たちにとっては危険なシーズン。お出かけ前に温度管理、換毛はしていないか?お水はきちんと飲んでいるか?おしっこは出ているか?うんちの量は?大きさは?など、基本的なことを面倒くさがらずにチェックしましょうね。

"昼夜で寒暖の差が激しい季節になりました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント