地震による計画停電のお知らせ(当院は第5グループ)

3月11日金曜日・・・当院休診日で、私は買い出しのため大型ショッピングモールにおりました。
遅めのお昼ごはんを頬張っているとき、地震が起こりました。
北海道南西沖地震を体験した私にとってはパニックです!津波!!!群馬は海が無かったー!けど、パニックです。 誰もしていないけど「机の下にもぐって、腰と頭をガードしつつ、テーブルの脚をつかむのだ」と、本能が叫び、逃げまどう人の中、動けず、地震がただただ、過ぎ去るのを待っていました。
さらにフロアに避難命令!「階段で!」と思いましたが、このショッピングセンターの階段はどこよ?
知らなかったので、スローなエレベーターに乗って駐車場を目指しました。・・・うちの子たちが、家族が心配。


 同じような体験、もっとすごい体験をされた方がたくさんいらっしゃったと思います。無事を心より願っております。

 動物はやはり本能からでしょうか?いつも暗い時間に出産するモルモットさんが、前日の昼間(ちょうど地震の24時間前頃)に3匹出産。身軽になってました。 ハムスターはテンション高く踊っていました。
 神様はいるのでしょうか?私の身代わりお守り(今年の初詣で購入)が前日の夜、まっ二つに割れました。


 摩訶不思議なお話はこれくらいにして・・・

病院からの重要なお知らせです。 
 
 計画停電のため、第5グループの当院では、14日月曜日の午後3時20分から7時まで、電話がつながらなくなります。
 診察は行っておりますが、① 自然光の中で行うこと  ② 暖房が切れること  ③ 手術予約の方は延期 となっております。
 照明も必要最低限の使用とさせていただきます。足元にお気をつけて来院ください。
 
 不自由をおかけすることになりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。              須藤

この記事へのコメント

ぷーモ子
2011年03月22日 16:32
こんにちは。いつもうちのうさたち(ロップ、モコ、子粒麦、オムスビ、クロ)がお世話になりありがとうございます。

地震当日、大変でしたね(>_<)
ハムちゃんも無事出産して、よかったですね!
その後、先生やご家族のみなさま、うさ&ハムちゃんも、お元気ですか?

オムスビの健康診断にも行きたいのですが、
ガソリンも心配なので、もう少し落ち着いたら伺いますね。

計画停電もまだまだ続きそうで。。。(@_@)

まだまだいろいろ大変かと思いますが、体調を崩さないよう、どうかご自愛くださいませ。


珠代
2011年04月13日 00:04
いつも珠代さんとウィリアムがお世話になってます。

3月11日、私も主人も仕事にでていました。
桐生は震度6弱。
アパートに戻ると、部屋の中はグチャグチャ!引き出し、戸棚はすべて開き、中身が散乱。
棚は倒れ、ベタさんの水槽の水は外に溢れて床がビチャビチャ。


幸い、珠代さんもウィリアムも無事で、地震のストレスもなく元気に過ごしてます。
ベタさんも無事ですよ!

計画停電もなくなったようなので、今月中にも伺いたいと思います。
うさぎと小動物の病院より
2011年04月23日 00:34
余震に過敏に反応してしまい、ご迷惑をおかけしておりますが、診察はきちんと、ほぼ通常通り行っております。
 地震後の計画停電で体調を崩しておられる、オーナー様、患者様、お大事にしてください。自分にストレスをかけないように…気をつけましょう。季節も温度・湿度変化の激しい時期です。くれぐれも無理しないでください。

 今月は狂犬病の集合注射や会議やらで、不在時間が多くなっております。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

 白いモルモットの男の子の里親さん募集中☆